ありったけ部屋

つまらない日常を楽しく過ごす

超獣戯牙ガオロードチョコ第一弾受け取り編

 ついに受け取りに成功したあみあみさんからのダンボール。ダンボールに輝くあみあみの文字が眩しい。

f:id:kusunokinokokage:20210406105700j:image

 

 

 ワクワクしながら早速オープン……

中身はそう神羅万象チョコの後継ウエハース、「超獣戯牙ガオロードチョコ」

神羅の終わりから約2年程の時を経て復活。

 

 パカッうお!眩しくない。ガオロードチョコは箱のカラーリングがされてないよう。昔の神羅万象チョコの箱はしっかり塗装されてた記憶があるので、これもデフレによるコストダウンの影響か。

f:id:kusunokinokokage:20210406105709j:image

 

 

 ここからは通りすがりのヤブルチャックたちに箱から出すのを手伝ってもらいました。

段ボールから出してさらに箱をキレイに並べてくれたよ(良い子だなぁ)。

f:id:kusunokinokokage:20210406105724j:image

 ヤブルチャックよ、私と契約しないかい?

 

 (契約後)ヤブルチャックたちに1箱だけ開けてもらうことに。バリビリ鳴らしながら綺麗に開封してもらいました(やっぱり良い子だ)。

f:id:kusunokinokokage:20210406105732j:image

 ……あのーパッケージ写したいのでちょっと退いてもらっていいですか?完全に主人公の顔を覆っちゃってるから!

 

 

 埒が明かないので中身を2つ抜き出し(ヤブルチャックよすまんな)パッケージをじっくり鑑賞。やっぱりどちらも手に取りたくなるようなかっこいいパッケージしてますね。f:id:kusunokinokokage:20210406115633j:image

個人的には白いほうが好き。主人公の強い意志と星獣たちとの出会いを感じます。黒い方もこちらに「お前はどうするんだ戦うのか?」と訴えかけているような目線がとても良い。

 


f:id:kusunokinokokage:20210406115642j:image
f:id:kusunokinokokage:20210406121120j:image

 裏面右上のちっちゃく語られてるストーリーによると黒いパッケージはグレイとギルダークの戦いのシーンの切り取りのようだ。人類繁栄の夢を託されるってグレイは結構大きな任務を背負ってるんですねぇ。獣王界があるなら魔王界も出てきそうで今からワクワクが止まらない。

 

 

 ちなみにこの2つの中身はモンスター二種でした。ゼロスは0弾にもいましたね。0から1弾の間に成長したのか、体に紫色や赤色の部分が出てきてます、体力も1.5倍。

f:id:kusunokinokokage:20210406131932j:image

f:id:kusunokinokokage:20210406132515j:image

f:id:kusunokinokokage:20210406132526j:image

f:id:kusunokinokokage:20210406140622j:image

(ヤブルチャックたちとウエハーカスの映り込み申し訳ない)このザンビートル群というモンスターどうやらすごい上から口調で喋るようです。虫だからてっきり喋らないかと思ってたよ。

 

 

 個人的に気になったのは0弾も1弾も全部原川光博さんがキャラデザインを手掛けているっていうところですね。ザンビートル群のような雑魚感のあるキャラもはらみつ絵なのでかなり原川光博さん頑張っておられますね。シリーズもので続けていくとなるとかなりきつそうなので2弾からはアシスタントのような方たちの絵も出てくるのかなぁ。

 

 

今回は受け取り+ちょっと開封みたいになりましたが、次回は4箱開けた結果を紹介していきます。